FC2ブログ

やさしい性病検査キットの選び方

信頼できるか? プライバシーは? 簡単? もし陽性だったら やさしくあなたに最適な性病検査キット選びをお手伝いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

口から性感染症、低い認識 コンドーム使用は5%

口を使った「オーラルセックス」の経験者は多いが、淋菌やクラミジアなどの性感染症予防のためにコンドームを必ず使っている人はわずか5%―。こんな調査結果がでました。2012.07.31

 性感染症予防にはコンドームに使用が効果的であることは知られていますが、やはりオーラルセックスでのコンドーム使用は認識されていないようです。

 クラミジア(のど)・淋病(のど)は咽頭(のど)にクラミジア、淋病が感染する病気です。オーラルセックスにより感染します。オーラルセックスが性病の原因になることを知らない人も多く、またイソジンなどでうがいをすれば殺菌されてうつらないだろうと安易に考えられているので、咽頭クラミジア感染者や咽頭淋病感染者が増加しているのが現実です。性器から咽頭、あるいは咽頭から性器へと感染が広まります。
 オーラルセックスでのコンドーム使用には抵抗感もあるかもしれませんが、性感染症予防のために実行しましょう。
フェラ専用コンドームというものがあります。試してみてはいかがですか? フェラが苦手な方にも良いようです。

クラミジア(のど)・淋病(のど)は多くの場合、ほとんど症状がありません。稀に扁桃腺炎や咽頭炎などを発症し、のどや扁桃腺の腫れと痛み、発熱、咽頭痛などの症状が出ます。症状がなくても、身に覚えのある方は、性病検査キットで咽喉の検査をしましょう。






スポンサーサイト
  1. 2012/08/28(火) 06:53:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stdkensakit.blog.fc2.com/tb.php/10-2efb0fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。